LCK 2019 spring レギュラーシーズン総括

LCK
わたぼー
わたぼー

昨日、LCKのレギュラーシーズン全工程が終了しました

アニビアさん
アニビアさん

今年もハイレベルな戦いがたくさんありました!

わたぼー
わたぼー

プレステージ進出するチームは先週から決まってはいましたが、順位は確定はしてませんでしたので、これでプレーオフの日程も決定しました

アニビアさん
アニビアさん

それでは順位発表!













 

↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓











 

わたぼー
わたぼー

1位GRF、2位SKT、3位KZとなりました!

アニビアさん
アニビアさん

パチパチパチ

わたぼー
わたぼー

入れ替え戦行きは、残念ながら9位のKTと10位のJAGになりました

アニビアさん
アニビアさん

KT9位は誰も予想できなかったかもしれませんね

わたぼー
わたぼー

それでは総評行ってみましょう!

1位 Griffin

去年のWCSに行けなかった悔しさを跳ねのけるような堂々の1位となりました。途中まで全勝で全勝優勝もあるかと思いましたが、15-3となりました。かなり完璧に近い本当に完成度の高いチームですね。去年大活躍だったので、引き抜きなのでチーム編成が変わるかと思われましたが、そのままのチームだったのも強さの一つと言えるでしょう。どこからでもキャリーでき、それを支えるjgのTarzan、全くスキがありませんでしたね。プレイオフでどのチームが上がってきても、他のチームは苦戦を強いられるでしょう。

2位 SK Telecom T1

みんな大好きFakerのいるSKTが2位になりました。ここはGRFと違い、去年と比べてかなりチームが変わりましたね。他のチームの強いとこを引き抜いたスーパーチーム感がすごかったですが、それでも失敗するチームもありますので、若干不安もありましたが、さすがといった結果ですね。最初の方はKhanがあまりいいプレーができていませんでしたが、topにキャリーを置くようなメタになったのもあってか、後半はとても良かったですね。なによりもjgのClidが一番頑張ったといっても過言ではないくらい、活躍しました。彼なくしてこの結果はなかったでしょう。プレイオフも楽しみです。

3位 Kingzone DragonX

相当返り咲きしましたKZが3位。前半は勝ったり負けたりという感じで8戦やって4-4でした。ですが、後半の9戦は8-1とGRFにも勝利して大躍進でした。やはり頼りになるDeftを中心に、後半はチームで勝利をもぎ取ったような感じでした。勢いに乗っているこのチーム、プレイオフで波乱もあるかも?

4位 SANDBOX Gaming

今年から入れ替え戦で入ったチームSBが4位です。若さ溢れる積極的なプレーでいい意味でLCKぽくないチームだったかもしれません。Onfleekがチームを引っ張り、全員が乗っかって勝つ感じ。ですがやらかす場面もちょこちょこありました(主にJoker)。プレイオフのBO5ではこの積極性が吉と出るか凶と出るか?!

5位 DAMWON Gaming

このチームも入れ替え戦上がりのチームDWGが5位。序盤の勢いに乗りもう少し順位を上げたかった感がありましたね。ですが入れ替え戦のチームが4,5位は結構すごいことだと思います。途中入ったFlameのおかげで中盤盛り返したところもありましたが、エース的な存在がチームに欲しい感じですかね。プレイオフでどこまで仕上げられるでしょうか。

6位 Hanwha Life Esports

惜しくも、2016年のsummer以来のプレーオフ進出ならずHLEが6位。DWGと一緒で序盤がよかっただけに悔しいでしょうね。元SKTのtopのThalがかなり調子がよく安定していましたが、上位のチームと比べた時にjgの影響力の差があるように感じました。ですがチームとしては昨日できてはいますので、summerに期待です!

7位 Gen.G

なんだかなーという感じのGenが7位です。メンバーだけを見ればなんでこのチームがこの位置なのか実際よくわからないですよね。チームゲームって恐ろしいですね。HLEも順位的に下位チームですが、勝ち数的に7位以下が下位っていうイメージですね。CuveeもRulerも本当に頑張っていましたが、Corejjの不在となんといってもPeanutの不振がきつかったですね。PeanutはSKTに来たあたりからなんかおかいしいですよね。でもPeanutが良くなったら一気に勝ちもあるんではないでしょうか。summerでの改善を期待。

8位 Afreeca Freecs

メンバー移動が激しすぎたかAFが8位。唯一JAGに負けたチームでもあります。序盤にKiinにルシアンなどをピックさせSplitがbotでapチャンプ、Dreadがjgという変わったことをやっていましたが、結局普通の形に戻りましたね。でもAimingを出してもUcalをSSUNに変えても結局感はありました。KiinもAimingも頑張ってますけどね。Genは未来が見えるんですが、このチームはここをこうすればよくなるっていうのがあんまり見えないんですよね。いずれにせよこのままではやばいです。

9位 KT Rolster

チームの絶対的エースがいなくなったKTが9位。前期優勝チームがまさかの今期入れ替え戦という異常な事態。Deft,Mataの抜けた穴はあまりにも大きすぎたかもしれません。topのsmebが不調すぎたのもあるかもしれません。日本では大暴れしていたGangoもLCKではパフォーマンスを発揮できない感じでした。それだけLCKの壁は高いということでしょうか。Scoreを固定にしてからはいいプレーもあったので、jgをScore固定にもっと早くしていたらもう少し勝てたかもしれません。

10位 Jin Air Green Wings

全敗は何とか避けた10位JAG。あまりにも苦しいシーズンでした。このチームは忖度なしで言うと他のチームに比べて、ミクロ、マクロで劣っている部分が多いと思う。全員がそうとは言わないけど、上手くいかない→負ける→雰囲気悪くなる→意思疎通が取れない→上手くいかないスパイラルが発生してると思います。Lindarang,Malrangが機能すればもう少し勝てたかもしれません。メンタルが逝かれなければいいんですが…。

最後に

MVP,top5はこちら

プレイオフ日程は

です。お見逃しなく!!

為になった、面白かったと思えば↓を押してって下さい!


League of Legendsランキング

LCK
スポンサーリンク
シェアする
わたぼーをフォローする
スポンサーリンク
アニビアさんのlol上達ブログ〜アニロル〜

コメント