9.5パッチ 個人的考察

パッチ考察

今回はパッチノート解説というか、感想というかというのをやっていきます。まあ全て解説するのは長くなるし、大した変更ではないのは飛ばしながらいきたいと思います。今後パッチノートが来るたびにやっていきたいです。それではさっそくいってみましょう!

Attention Required! | Cloudflare

スポンサーリンク

チャンピオン

ケイル&モルガナ

今回の目玉のリワークされたケイル。

総評微妙といったところですかね。top運用が一般的だと思うんですが、序盤が弱すぎると思います。対面がレーン弱かったらいいですけど、ジェイスとかヨリックとかレネクトンとかきたら何もできなんじゃないですかね?Lv11,16になれば強いですけどそれまでに試合を壊される可能性の方が高いかもしれませんね、メタ的にも序盤強いキャラ多いですし。jgやfullAPでmid運用とかまだあるかもしれないので、要検証といったところ。

こちらはあまり変わってませんが見た目がエッチになりましたモルガナ。

まあ強いですね。現状でもそこそこ強かったですし、RにMSアップがついたのは合って損なしでしょう。プロシーンでも若干増えるかもしれませんね。

アカリ

また悪さしようとしている、アカリ。

バフしなくてもよくね?と皆さん思っているかもしれませんが、言っても仕方ありませんね。これでプロシーンに出るかはまだ微妙ですが、fullADアカリが韓国で試されているみたいです。TF、ステラック、デスダンスとかで。soloQだとちらほらピックされるかもしれませんが、おそらくこれだけではtoptierとは思えないですね。

ニーコ

あまり見なくなったと思いきやニーコ。

Eにバフが入ったとかそんなの関係なく、Qを取らず、W,E上げでプレスアタック、王剣、グインソーというASニーコがbot,midで運用されていますね。これがかなり強い。実際LECではFNCがmidでASニーコやってましたね。これは世界的に出てくる可能性が大いにあります。

スカーナー

個人的にはこのパッチで一番バフされてるんじゃないのかスカーナー。

これは良い波乗ってくるかもしれません。passiveの変更だけですが、今jgでの経験値はクルーグが一番多いのですがクルーグ、今までは円内にクルーグが入っていませんでしたがpassiveの変更により円内に入るようになったので狩る速度も上がるし、ミニマップに表示されなくなったのでどこにいるのかもpassiveではわからなくなりました。プロシーンでは確実に増えると思います。

ヴァイ

このチャンプも中々バフ貰ってますヴァイ。

色々変わってますが、Wの新しいpassiveでW発動でシールド付与を回しやすくなりました。そのシールドの量も上がっているので一回の戦闘で2,3回発動できそうですね。電撃でダメージ、アフターショックでちょっと固くもできるので、soloQでは確実に増えるでしょう。プロシーンはスキルがシンプルなので、使用される可能性はあるかもしれませんがちょっと微妙ですかね。Rの変更で一応疑似インセクみたいなこともできますので皆さん試してみては。

ガングプランク


ダメージが延びたガングプランク。

このチャンプは調整が難しいですね。プロが使うと破壊力が凄まじいですからね。重要なEとRのダメージが伸びたのでピック率は上がるでしょう。

グレイブス

基礎ステのバフ、グレイブス。

あまり見かけませんが、韓国では地味に流行ってるらしい。基礎ステのバフは結構でかいのでこのチャンプもピック率は上がるでしょう。

サイラス

まだまだピックされるでしょうサイラス。

Wの回復量が序盤上がり、終盤下がる。タンクビルドでは若干ナーフですが、APのほうはダメージが上がっているのでむしろバフまであるのでピックされるでしょう。

ヨリック

嫁が弱体化ヨリック。

嫁の基礎ダメが0は笑いましたが、それでもまだ強いんじゃないかなーと思います。若干減るかもぐらいですね。

アイテム

レリックシールド系

レリックシールド系アイテムの体力回復量が減少しました。これは結構痛い変更ですね。メタ的にsustain系、メイジ系チャンプは最近、選ばれてなかったですが、後出しならプロシーンでも出てくる可能性ありです。

ルーン

征服者

悪さしすぎましたね。ご臨終に近いと思います。

最後に

良いバフをもらったのはスカーナー、ヴァイ。征服者の変更でレクサイとかはピック率下がるかもしれません。ケイルは様子見ですね。

為になった、面白かったと思えば↓を押してって下さい!


League of Legendsランキング

コメント