9.10パッチ 個人的考察

パッチ考察

結構時間たっちゃたけど、MSIあったから許してね♡

では見ていきましょう!

パッチノート 9.10 | League of Legends
スポンサーリンク

チャンピオン

ユーミ

今回の目玉。新チャンプで実装された猫ちゃんです。

前に上げた記事で

とんでもない勝率をたたき出し、新記録更新しました。その後ミッドパッチアップデートで


基本マナ自動回復 7.5 ⇒ 10

固有スキルによるマナ回復量 チャンピオンレベルに応じて30~160 ⇒ チャンピオンレベルに応じて40~160

固有スキルによるシールド量 50/55/60/70/80/90/105/120/135/150/170/
190/210/230/255/280/305/330(+魔力×0.4)
 ⇒80/85/90/100/110/120/135/150/165/180/200/
220/240/260/285/310/335/360(+魔力×0.4)

「Q – きまぐれミサイル」の基本ダメージ 40/60/80/100/120/140(+魔力×0.3)⇒ 40/65/90/115/140/165(+魔力×0.45)

「Q – きまぐれミサイル」の強化時の基本ダメージ 60/100/140/180/220/260(+魔力×0.6) ⇒ 60/105/150/195/240/285(+魔力×0.6)

「Q – きまぐれミサイル」によるスロウ効果 30/40/50/60/70/80% ⇒40/48/56/64/72/80%

「Q – きまぐれミサイル」によるスロウ効果時間 1/1.1/1.2/1.3/1.4/1.5秒 ⇒1.25/1.35/1.45/1.55/1.65/1.75秒

「E – バビューン!」による最小体力回復量 25/35/45/55/65(+魔力×0.1) ⇒30/40/50/60/70(+魔力×0.1)

「E – バビューン!」による最大体力回復量 50/70/90/110/130(+魔力×0.4)⇒60/80/100/120/140(+魔力×0.4)

「R – ファイナルチャプター」が複数回命中した時の減少ダメージ 2ヒット目以降でダメージが40%に減少 ⇒ 2ヒット目以降でダメージが50%に減少

という感じでほとんどにバフが入りました。

このチャンプはそんなに弱くないと思うんですが、横のチャンプを滅茶苦茶選ぶと思います。普通のadcとかはあんまり合わないのかもしれません。現在opggだと39.17%の勝率でまだ最下位爆走中ですが、新チャンプは皆使うので低くなりがちです。まあそれでもだいぶ上がってきたでしょう。duoする分にはいいと思いますがsoloで出すと強いとは言えないですかね。もう少し強化入るかもって感じですね。

ケイトリン

W – ヨードルトラップ

ヘッドショット追加ダメージ 40/90/140/190/240 ⇒60/105/150/195/240

序盤の基礎ダメージが20伸びているので結構多きいバフですが、Wを当てる技術が必要になるので、結局上手い人だけのバフですね。

フィオラ

W – リポスト

デバフ処理の仕様 「リポスト」は ブラウムまたケネンの固有スキルの最後のスタックの付与を防ぐ ⇒ ブラウムまたはケネンの固有スキルの最後のスタックの付与自体は許すが、スタン効果は防ぐ(攻撃によるダメージを防ぐ点は変わらず)

なんかよくわかんないかもしれませんが、前はスッタクの付与の攻撃を防いでいるだけでスタンを防いでいる判定じゃなかったのが、スタンを防ぐようになったので敵にスタンを与えることができるようになりました。まあ微強化ですが、前からちょこちょこバフされていて、タンクメタになるかもしれないので、重宝するチャンプになるかも。

マスター・イー

Q – アルファストライク

削除 詠唱時間 0.1秒間の詠唱時間を削除しました

NEW ベータストライク マスター・イーが「アルファストライク」で最大数の敵を攻撃しておらず、ほかに有効な対象が範囲内に存在しない場合は、同じ対象を25%のダメージで攻撃してから、再度有効対象の検知を行うようになりました


W – 明鏡止水

削除 詠唱時間 0.05秒間の詠唱時間を削除しました


E – ウージュースタイル

削除 クールダウン外で攻撃力を10%増加させなくなりました


R – ハイランダー

移動速度 合計移動速度の25/35/45% ⇒ 増加移動速度の35/45/55%

E,Rはナーフされ特にRのナーフは相当足が遅くなりました。ですがQ,Wのバフ、特にQのバフで色々研究されているみたいですね。今までは対象が1人なら1回だけQが出る仕様だったのですが、1人に対して4回Qが発動するようになり、単体バーストが上がりました。前回が一人に対して100%ダメージが175%ダメージになるので、怠慢はかなり強くなりましたね。まだ研究段階なので詳しくはわかってませんが、固定的なビルドが見つかると勝率も上がると思います。

リヴェン

Q – 折れた翼

クールダウン スキルレベルにかかわらず13秒 ⇒12/11.5/11/10.5/10秒


E – 勇躍

クールダウン 10/9/8/7/6秒 ⇒ 14/13/12/11/10秒

使える人が使えば強い典型的なチャンプです。征服者との相性も良くて暴れていましたが、ここでナーフというか調整。Qをバフして、Eをナーフ。Eのナーフは全ランクで4秒伸びているので結構なナーフですが、Qのバフでどうなんだろって感じに。Qのバフいるんか?まあ相対的に見れば若干ナーフですかね。後述する征服者にもナーフ入ってるし、ちょうどいいのかもしれませんね。

ソラカ

Q – 星のささやき

増加移動速度 14/18/22/26/30% ⇒ 15/20/25/30/35%

増加移動速度の減衰 急速に減衰 ⇒ 以前よりかなりゆっくりと減衰

topとかmidでちょこちょこ出てきていて、更にバフするみたいですね。絶対要らないと思いますけどね。さらにtopとかで増えるかも。

ヴェイン

R – ファイナルアワー

「タンブル」のクールダウン短縮 スキルレベルにかかわらず50% ⇒30/40/50%

まあこのチャンプもナーフは免れませんね。序盤からR中のQでいっぱい消えれましたからね。これも後述しますが、グインソーを積んだ時点でのパワースパイクがすごかったですが、グインソーにも変更が入ったので、やっといい感じになるでしょう。

アイテム

エッセンスリーパー

攻撃力 65 ⇒ 70

シヴィアが嬉しい!

グインソー・レイジブレード

「幻影の攻撃」の発生頻度 通常攻撃2回ごと ⇒ 通常攻撃3回ごと

物理防御貫通 6%(レベルアップごとに+0.5%、最大15%) ⇒ 15%

魔法防御貫通 6%(レベルアップごとに+0.5%、最大15%) ⇒ 15%

スタックをためている時の幻影の攻撃の発生頻度が2回に1回から3回に1回になったので、かなりナーフです。その代わり貫通力は上がりました。ですがこのナーフはかなりでかいです。ヴェイン、カイサ辺りのadcのスタックを溜めるタイプのチャンプは積みにくくなりました。ヴァルスとかスタック関係ないチャンプはいいかもしれませんね。

ハンタータリスマン

NEW ペットは飼い主に似る 自動効果による炎上ダメージがペットの攻撃でも付与されるようになりました

系列アイテム 「ハンタータリスマン」のアップグレード品すべて(「ストーカーブレード」、「スカーミッシュセイバー」、またその系列品)にも同様の変更が適用されます

ペット系の攻撃でも中立が炎上ダメージがのる…、マルザhエリスのバフですね。

ルーンエコー

合成コスト 375ゴールド ⇒ 250ゴールド

トータルコスト 2625ゴールド ⇒ 2500ゴールド

マルザhエリスやその他もろもろAPチャンプのバフ。
エリスが流行っているので勝率上がりそうですね。

ルーン

征服者

8ったぜ スタック最大でチャンピオンに与えたダメージの10% ⇒8%が確定ダメージに変換され、同量の体力を回復する

8ったぜじゃないが。もっとナーフしなさい。

最後に

ランクでもノーマルでもユーミは増えるでしょうね。可愛いからね。でもユーミが出たからトロールピックだ!って言ってトロールする人がいるみたいです。止めましょう。そんなに弱くないです。

バトルアカデミアは売れそう(小並感)

アニビアさん
アニビアさん

もっと私のスキンを…

為になった、面白かったと思えば↓を押してって下さい!


League of Legendsランキング


コメント

  1. あお より:

    新聞とか雑誌ではないので別にいいんですけど、誤字脱字多すぎです。